ズボラ女性の【オーインワンジェル】おすすめ特集-jsicm2018.jp

50代の私がオールインワンジェルを使ってみたメリット・デメリット

これ1本ですべて完了!と話題のオールインワンジェル。

本当にいいなら使ってみたい、流行りもの大好きな私は好奇心にかられ、早速購入して使ってみました。 

もともと私は、日頃のスキンケアとして、一般的な化粧水・美容液・乳液・クリームを使用していました。

特別なことは一切しておらず、ただ、年齢的にこれらのスキンケアをおこたると、悲惨な結果になるという恐怖にかられ、ひたすら毎日、寝る前のルーチンワークとして化粧水・美容液・乳液・クリームを使用していました。

オールインワンジェルは、私の寝る前のルーチンワークを楽にしてくれると期待して、使ってみたメリット・デメリットをまとめてみました。

メリット①:超簡単!・時間短縮

やはり1本のみなので、物足りないくらい簡単です。

疲れて早く寝たい、面倒くさいと思っていても、1本だけと思えば毎日続けられます。

出かける前の忙しい時間でも、化粧前に1本だけ。かなりの時間短縮です。

また、また、化粧水・美容液・乳液・クリームと別々に使っていると、それぞれ終わる時期が違うから、あっ化粧水が終わっちゃったとか、美容液が終わっちゃったとか何度も買わないといけないけど、オールインワンジェル1本なら買う手間も省けちゃいます。

メリット②:1本に4つの機能!

オールインワンジェル1本に化粧水・美容液・乳液・クリームの4つの機能が入っています。塗りたくり感なく、さらりとしているわりに、つっぱり感がなく、使い心地がよく、普段使いに最適です。

メリット③:お手軽価格!

なんといっても、化粧水・美容液・乳液・クリームが全部はいってるわけなので、4本分の価格が1本の価格で済むわけです。ちょっと贅沢したいな、なんて思っても4本分となると、お高くなってしまって躊躇

してしまうけど、1本だけなら、ちょっとお高めなものを買ってみようかな、なんてプチ贅沢できちゃいます。

デメリット①:潤いが物足りない感がある

冬の乾燥の強いときや、夏の紫外線を浴びた後など、肌の水分が失われてるなと感じたときは、やっぱり使用後の潤い感が物足りないと感じたことがあります。

そうでなくても,20代や30代の若い世代の人と比べると50代の私は肌の水分量・保湿機能が低下してわけなので、乾燥が強いときは、オールインワンジェルを使う前に、化粧水で足りない水分を補ってあげる必要がありそうです。

以上が、50代の私がオールインワンジェルを使ってみたメリット・デメリットです。

私と同じシニア世代の方にご参考にしていただけたらと思います。

オールインワンジェルならラフィネパーフェクトワン

朝晩の忙しい時間帯は、基礎化粧品を塗る手間暇すら惜しく感じます。私の場合、何本もの基礎化粧品のキャップを開けてパッティングし、キャップの蓋を閉め…という行動そのものが煩わしく、「日々のことなのに、もっと時短できないかな」と長年思っていました。

大抵の基礎化粧品は回し蓋になっており、慌てている日はフタがきっちりしまっていなかったりして、衛生的にもよろしくない状態でした。

とある夏、広告で見かけた「ラフィネパーフェクトワン」というオールインワンゲルを見つけ、朝晩のフェイスケア時短を期待して申し込んでみました。コッテリした毛穴を塞ぐようなクリーム系が苦手な私、ゲル系はひんやりして伸びもよく、もともと大好きな素材なので注文時からすでに期待大でした。

このオールインワンゲルは、<化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地>の6機能を兼ね備えたラクチンアイテムです。

それまで私の使っていた基礎化粧品ボトルは縦長で本数もあり、洗面所のスペースを大きく陣取っていたのですが、オールインワンだとコロンとしたジャータイプのパッケージ1つで済みます。洗面所がスッキリ片付くのもうれしいポイントでした。

届いて開封してみると、半透明(白)のさらっとしたゲルクリーム。エイジング系化粧品にありがちな油分過多なテクスチャとは程遠く、軽い着け心地です。

スパチュラでひとすくい取ってみると、ひんやりと冷たく、これだけでも毛穴の引き締め効果がありそうに思えました。余分なニオイもほぼなく、みずみずしいスライムのような感触。

顔に乗せて指でやさしく広げてみると、とても滑りが良くお肌への負担がありませんでした。重く厚ぼったい感じもなく、皮膚呼吸を妨げるような息苦しさもゼロ。

私好みのテクスチャでした。ベタつきやテカリもまったくありません。

このゲルクリームのいいところは、化粧下地にも使えるという点です。朝の洗顔後、このオールインワンゲルを塗ったらいきなりメイク過程に入れるというお手軽さ。

しかも化粧下地としても優秀でした。もともと無色の下地をお使いの方にはうってつけの商品だと思います。薄塗りでもぴったりお肌にフィットし、メイク崩れやヨレの不安もありませんでした。

また夜は、朝よりも塗る量を少し増やして、厚めにお肌に乗せ、美容ゲルとして活用。

私は混合肌で頬のあたりがよく皮むけを起こしていたのですが、このゲルパックのおかげでそれもなくなりました。

Tゾーンの脂っぽい部分にはさらっと乗ってくれるため、私のようなドライ&オイリー混合の肌質の方にもオススメしたいヘルです。

もちろん軽いテクスチャのため、年齢を重ねるとともに少し物足りなさが出てくるかもしれません。

そんなときは、エイジングの気になる部分にのみ少しコックリしたテクスチャの美容液を重ねて使うと、お肌が良い感じに仕上がります。

頬の乾燥によるゆるみ肌にも、きっちり潤いをチャージしてくれる「ラフィネパーフェクトワン」。使用感が良く、個人的にイチオシしたいオールインワンゲルです。

オールインワンジェルとオールインワンゲルの違い

オールインワンのスキンケアを使用したことがありますか?

忙しい朝など、これひとつで大変便利ですよね。

種類も多種あり、選ぶのが楽しいアイテムでもあります。

そんなオールインワンのスキンケアには、ジェルやゲルなどがありますが、ジェルとゲルの違いをご存じですか?

そもそもゲルは、ネバネバした納豆や山芋などから抽出できる、粘性のある物質のことをいいます。

スキンケアに応用すると、こっくりとした濃厚な感触のクリーム状になります。

対し、ジェルはゲルよりも水分が多く、ゲルと比べると軽い肌当たりになります。

どちらかというとさっぱりめが好きな方や、夏の季節などにオススメです。

さらに、ジェルタイプのオールインワンは、他のスキンケアアイテムと組み合わせやすくなっているのも魅力です。

希望的にオールインワンはひとつで完了するアイテムですが、日によって揺らぐ肌には、オールインワンひとつでは物足りなかったりすることもあります。

そんな時、新たに別のスキンケアシリーズを一式揃えるのも大変ですよね。

今回は、オススメのオールインワンジェルを例にあげ、オールインワンジェルの多種多様の使い道をご紹介していきたいと思います。

オススメのアイテムは、DHCオールインワンジェルモイスト&フェースアップです。

ハリや弾力などのエイジングケアに働き、化粧水、ジェル、ミルク、クリーム、化粧下地の役割を担う優れものです。

見た目は白っぽく、なんとなくこっくり濃厚そうですが、つけてみると比較的あっさりしています。

3D構造のフィルムを形成してくれるリフトサポート成分がしっかり密着してくれるので、潤いを閉じ込めてくれる働きに優れています。

水分が足りないと感じる時は、モイスト&フェースアップの前に何か好きな化粧水をつけておくと、保湿ケアもいっそう期待できます。

厚めに塗って、フェイスパックとしてのスペシャルケアもオススメです。

泥パックなどのように、特に洗い流しの必要がないため、スペシャルケアですが特に時間を割くことなく、手軽に取り入れることができます。

さらに、ジェルが密着してリフトアップに働くことで、メイクもキレイにムラなく仕上がり、朝の気分もいいですね。

化粧下地としての働きがあるオールインワンジェルはたくさんありますが、化粧下地単品として使いたくなってしまうようなアイテムは珍しいです。

オールインワンジェルではありますが、導入美容液に化粧水、美白美容液など、様々なアイテムを組み合わせても、それぞれのより良い働きが期待できるのです。

反対に、他のスキンケアシリーズを使用したい時も、目の周りの小じわ対策など、アイクリームとしての部分使用もできます。

オールインワンジェルはこれひとつの意味合いのオールインワンはもちろん、用途もオールインワンなのです。

活用法がたくさんあるオールインワンジェルを是非試してみてください。

オールインワンジェルの弱点とは?

オールインワンジェルと聞くと、時短で済む、コスパが良い、ジェルなのでクリームほどこっくりとせずさっぱり使えるので夏場には最適、などメリットが多いイメージがありますよね。

確かに通常ですと化粧水+美容液+乳液(もしくはクリーム)と3段階は踏まなければならないところを1ステップで済むのですから時短にもなりますし、3つ分の基礎化粧品代と1つ分の化粧品代だったら、多少高級な化粧品を使ったとしても1つ分の方が安くつく、というのは当たり前に思いつくところです。

そんなことを言ったらオールインワンって最高じゃないか!、化粧水とか乳液とか色々開発するのやめて全部の基礎化粧品をオールインワンに統一すればいいのに、と思われるかもしれませんが、そんなオールインワンにもやはり弱点があるかと思います。

それは保湿面です。私も時短やコスパ面から考えて、いくつかオールインワンジェルを試してみたのですが、やはり保湿面という点で心もとなく感じてしまう私のお肌。

ハトムギ保湿ジェルは無香料でべたつかないけれどもきちんと潤う、といった大人気商品なんですが、アラフォーの私のかっさかさの乾燥肌ではどうしても水分面で物足りなく感じてしまい、こんなに大容量なのにどうしよう…と思ったのですが、同じブランドのハトムギ化粧水をジェルの前に塗布してからオールインワンジェルを使用することで、気になる水分の足りなさを補っています。

一般的にオールインワンジェルはいつまでもべたつきが残るので、朝は使用しにくい(化粧が出来るようになるまで時間がかかる。)のですが、ハトムギ保湿ジェルは割とすぐにさらっとした感じになるので、朝晩使用しています。もちろん塗布前に化粧水を使用してからですが。

冬場の乾燥が気になるときは化粧水を使用していても、もう少し保湿効果というか肌そのものにもっちり感がが欲しいな、と思うのでハトムギ保湿ジェルはお休みしています。私は春から夏場にかけての利用が使いやすくていいかな、と思っています。

オールインワンなら、これ1本で時短にコスパ抜群!と飛びつきましたが、私には水分面で物足りなく感じる、肌の奥まで潤いを感じないように思えたのでそこをハトムギの化粧水で補って、ハトムギ保湿ジェルでフタをしているようなイメージになっています。

果たしてこれで時短になっているのかどうか…ですが。ハトムギ保湿ジェルは化粧水もお安い値段なので、コスパは抜群なんですけどね。

RF28スーパーVC160エッセンスジェルについて

私は敏感肌で、独身時代からずっと肌荒れやニキビなどの肌トラブルに悩んできていたこともあり、スキンケアにはかなり慎重になっていました。

たっぷり化粧水を染み込ませ、その後に美容液と乳液を塗り込み、入念にスキンケアをしないと不安だったのです。

しかし、結婚して子供が生まれてから生活は一変。毎日毎日慌ただしく、きちんと睡眠をとることもできずお風呂もゆっくりと入れません。

そのため、お風呂上がりのスキンケアにゆっくりかける時間がないのです。

これまでハイブランドのスキンケアをシリーズで揃えて使用していましたが、小さい子を連れて電車にのり頻繁に店舗へ買いにいくこともままなりませんでした。

そんな時にたまたま読んだママ雑誌でスキンケアのページがあり、オールインワンジェルという画期的な商品があることを知りました。

これまでの化粧水、美容液、乳液にかけていたコストと時間はなんだったのか?!と思うぐらいの衝撃でした。

雑誌に掲載していた、オールインワンとして使用できる多機能美容液のRF28スーパーVC160エッセンスジェルを購入し使用してみることにしました。

年齢的にもハリや乾燥、くすみなどの問題が多発する年頃ですし、色々気になっていたので、このオールインワンジェルの成分にもすごく惹かれました。

実際に使用してみると、においもさっぱりしたフレッシュな香りですごく好きなにおいですし、何より本当にお手入れがすごくラクです。

朝顔を洗ったあとに、こちらのオールインワンジェルをさっと塗るだけでOK!夜お風呂あがりにもサッと 塗り込むだけなので子供を待たせずに済むみます。

これまでのスキンケアはなんだったのかと思うぐらいに短時間で手軽に済むので、小さい子供がいるママにはおすすめです。

自分にのスキンケアに時間はかけられないけど、肌の老化や乾きなどトラブルも気になるからきちんとしたケアをしたという人にはオールインワンジェルは

すごく便利なアイテムだと思います。

使用量もさくらんぼ1粒ぐらいの量でしっかりと伸びてくれますし、テクスチャもなめらかなのでコスパにも優れていると思います。

また、このオールインワンジェルは化粧水も販売しているので、子供にあまり手がかからなくなったらシリーズ使いができるのも嬉しいです。

使い初めて2ヶ月ほど経ちましたが、肌に弾力やはハリが戻ってきたような気がしています。

これからも引き続きオールインワンジェルを使用していきたいと思います。

美容液などの効能を発揮してくれるオールインワンゲル

水分も油分も極度に少ない乾燥肌なので保湿を重視したスキンケアを毎日行っていますが疲れている日、体調が悪い日のお風呂上りの夜のスキンケアでしっかりと肌を保湿するのが難しい時があり忙しい朝にブースター導入液や化粧水、クリームでしっかりと肌を整えるのは時間的に無理な時もあるので少しでも時短美容できる方法を探し乾燥肌で肌を保湿できるオールインワンゲルを探し見つけたのがエバメールゲルクリームでした。

エバメール以外のゲルクリームも使ってみましたが超乾燥肌なので保湿力が足りずに肌がつっぱってしまったり香りで肌が痒くなったことがあり成分のほとんどが水でできているのに保湿力が高く肌に刺激を感じないエバメールゲルクリームを使うようになって忙しい時や時間がない日のスキンケアはかなり時短でできるようになりました。

エバメールゲルクリームはかなりモッチリとしたテクスチャーですが顔の乗せると伸びが良くすぐに肌になじんでくれて保湿力が高いのでオールインワンゲルのスキンケアでも超乾燥肌の私の肌が唯一つっぱらないオールインワンゲルでした。

少量でもかなり伸びが良いのでコスパもよく朝のスキンケアでは量を多めに使ってしまうとなかなか肌にエバメールゲルクリームがなじまずメイクまでに時間がかかってしまい時短美容にならないので少量を顔全体なじませて保湿をしていますがメイクノリもよく朝のスキンケア時間をかなり短縮することができました。

そしてエバメールゲルクリームは洗顔後に顔にたっぷりと乗せて10分くらいしてから指でこすり落とすと少し固まったエバメールゲルクリームと一緒に肌の表面の角質も一緒にこすり落とすことができエバメールゲルクリームを使って角質が取れた肌はくすみが抜けてワントーン明るくなっています。

乾燥肌なので角質がたまって肌がゴワゴワして化粧ノリが悪くなってもピーリングでは肌に刺激が強すぎるのでいつも使用している保湿用のエバメールゲルクリームで角質除去ができることは乾燥肌の私にはとても助かります。

オールインワンゲルはテクスチャーも様々で固め物やトロッとした柔らかなテクスチャーの物、香り付きのものなどたくさんありますが自分の肌質に合っていることと肌の刺激を感じないこと、一つで化粧水やクリーム、美容液などの効能を発揮してくれるオールインワンゲルを見つけることが大切だと思いますが保湿力の高さや肌に刺激を感じない所が私の乾燥肌に適しているので私にとってはエバメールゲルクリーム以上のオールインワンゲルはありません。

オールインワンゲルは、お手入れ簡単で忙しい方におすすめ!

目元のシワが気になり、私もエイジングケアをしなくては、いけないなーと思い、アットコスメでいろいろなエイジングケア化粧品を探していました。

そこで口コミの評価が高いフィトリフトオールインワンゲルを見つけました。やっぱり、アットコスメの口コミで評価のよい商品は、実際に使用した方からの評価がよいので安心です。オールインワンゲルを探している方は、アットコスメを利用するのがおすすめです。いろいろな肌の悩みに合わせたオールインワンゲルが見つかります。

私は、エイジングケア希望だったので、フィトリフトを購入することにしました。フィトリフトは、公式サイトで初回限定のキャンペーンもやっていたので気軽に購入することができました。

実際に使用してみると、めちゃくちゃお手入れが簡単で良かったです。フィトリフトを洗顔後に塗ると、ちょっとずつ成分が肌に浸透していき、潤いのある肌になれます。私は、夜だけフィトリフトを使い、エイジングケアしています。

多少ベタつきがあるので、朝は、化粧水と乳液でお手入れしています。夜は、たっぷり肌を潤わせたくてフィトリフトを使用しています。フィトリフトは、ベタつきは、少ないですが、やっぱりオールインワンゲルだから多少は、ベタつきます。

ベタつきが気になる方は、夜だけ使用するのもおすすめです。夜だけでも、すごく効果があります。私は、夜フィトリフトを塗ってるだけですが、目元のシワが改善されてきたし、毛穴も目立たなくなってきました。やっぱりシワの改善は嬉しいです。

やっぱり、シワを改善するには、しっかり保湿することが大切なんだなーと実感しました。フィトリフトは、夜だけ使用すると、2〜3ヶ月もつから、価格的にも満足できています。

口コミがよいだけあって本当にシワが改善されるし、ハリのある肌になれちゃいます。こんなに簡単にエイジングケアできるのは、本当に魅力的です。

デザインも高級感があって、気に入っています。芸能人の愛用者が多い理由がわかります。

オールインワンゲルは、洗顔後に塗るだけで、化粧水と乳液、美容液、クリーム、パックの役割を果たしてくれるから、忙しい方にとってもおすすめです。楽してきれいな肌が手に入ります。

フィトリフトオールインワンゲルは、潤い不足で悩む方や、エイジングケア化粧品を探している方、シワが気になる方にとってもおすすめだから、ぜひ使ってみてください。

シミウスホワイトニングリフトケアジェル

出産してから毎日忙しくなりました。仕事も家事も育児もしているので、寝る前には疲れてクタクタになっています。スキンケア化粧品をライン使いすることがすごく面倒になったので、初めてオールインワンジェルを使うようになりました。

働いているママ友が「絶対にオールインワンジェルを使ったほうがいいよ。とても楽だから」と言うので、興味を持ったんですよね。

オールインワンジェルを買おうと思ったら、すごくたくさん種類があるのでびっくりしました。エイジングケアや美白ケア、ニキビケアができるタイプのものなどありましたが、私はくすみとシミに悩んでいたので、シミウスホワイトニングリフトケアジェルというシミ対策ができるジェルを購入して使ってみることにしたんですよね。

心配だったのが、乾燥肌なので本当にこれ一つだけで保湿効果が長時間続くのだろうかということです。

実際に使ってみるとやはり口元や目元が乾燥してしまい、保湿効果が物足りないなと思いました。ですが、たっぷりと使うことであまり乾燥しなくなったので、時短ケアにもなりますしシミやくすみが消えるかもしれないのでしばらくは使ってみることにしたんです。

寝る前の疲れている状態の時に、これ一つでOKなのは本当に助かりますね。サっと塗って終わるので、スキンケアが大変だな、面倒だなと思うことがなくなりました。時短ケアができるというのが、オールインワンジェルの一番のメリットだと思いますね。

シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使い始めて一ヶ月経った頃から、少しずつくすみが消えてきたなと感じました。さらに二ヶ月経つと、頬にあったいくつかのシミが薄くなり、すごく嬉しかったです。

半年使ってみると、肌に透明感が戻りとても明るくキレイな肌になりました。濃いシミは完全には消えませんが、小さくて薄いシミはしっかりと消えたのでシミウスホワイトニングリフトケアジェルを使って良かったと思っています。

美白ケアがある程度できたので、今度は高保湿のエイジングケアができるオールインワンジェルを使ってみようかなと思っています。

やはりライン使いする時に比べて、オールインワンジェルのほうがお金がかからなくていいなと思いました。保湿効果は物足りないとは思うのですが、時短ケアができてある程度肌の悩みを解決することできるので、子供が大きくなって手がかからなくなるまでは、オールインワンジェルを使おうと思っています。

ネオわらびはだの口コミ効果は?試した私が効果ない噂を徹底検証!ネオわらびはだの口コミ効果は?試した私が効果ない噂を徹底検証!【口コミ】DUO ザクレンジングバームの毛穴やシミ効果を徹底検証!【口コミ】DUO ザクレンジングバームの毛穴やシミ効果を徹底検証!シミウスを半年使用した私の口コミ!成分の効果や使い方まで【ホワイトニングリフトケアジェル】シミウスを半年使用した私の口コミ!成分の効果や使い方まで【ホワイトニングリフトケアジェル】【オージオ】ビューティークレンジングバームの口コミ効果を徹底検証!【オージオ】ビューティークレンジングバームの口コミ効果を徹底検証!ドクターケシミー(Dr.Kesimy)の口コミは悪い?成分効果から徹底検証ドクターケシミー(Dr.Kesimy)の口コミは悪い?成分効果から徹底検証【口コミ】プラセンコンクフォースキンのシミ効果や成分を徹底検証!【口コミ】プラセンコンクフォースキンのシミ効果や成分を徹底検証!ととのうみすとの評判は?効果的な使い方と実際に使った私の口コミ!はずみへ(Hazumie)の口コミは良い?エッセンスジェルの肌効果を徹底紹介!はずみへ(Hazumie)の口コミは良い?エッセンスジェルの肌効果を徹底紹介!ママコスメ クレンジングバームの口コミや全成分の効果!販売店や最安値も紹介!ママコスメ クレンジングバームの口コミや全成分の効果!販売店や最安値も紹介!リ・ダーマラボ モイストゲルプラスの効果口コミ!成分や使い方を徹底解析リ・ダーマラボ モイストゲルプラスの効果口コミ!成分や使い方を徹底解析